セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

ジャパンネイルの口コミ・評判 – スクールで使用の実績ありの本格ジェルネイルキット

ジャパンネイル

スクールでも使用している実績あるライト

開校33周年を迎えるジャパンネイルスクールの授業で使用している実績もあるほどのライトです。
そのため、安全性や使いやすさなどの検証には信頼がおけます。
大きさも、5本の指、フットもネイルしやすい大きさですから、ネイルを楽しむときにストレスになりません。

トップジェルは選べる3種類

ふき取り不要のノンワイプトップジェル、自然な厚みで仕上がるトップジェル、ぷっくり感が出しやすいトップジェルです。

ふき取り不要のトップジェルは、アレルギーの心配がない他、黄ばみがない、ひび割れしない、気泡が入らないなどの利点があります。

自然な厚みで仕上がるトップジェルは、自爪が伸びで来たとき、甘皮際にジェルの段差ができにくいという利点があります。

ぷっくり感が出しやすいトップジェルは、薄爪の方や爪の弱い方にお勧めです。そのほか、「ぷっくりしている方がかわいい」という方も1度塗りで厚みが出ますからお勧めです。ラメやストーンなど、厚みのある装飾をしたい場合にもその高さを埋めることができますから最適です。

ジャパンネイルの口コミ・評判

ジャパンネイルの口コミと評判を調べてみました。

「セットが手元に届けば、すぐに始められる内容です。同封の解説書は簡潔でわかりやすく、むしろDVDなど動画よりも、自分のペースで進めることができるので初心者向きに感じました。(20代 女性)」
「何の知識もないままに突然ジェルネイルに挑戦してみたくなり、色々な口コミを参考に、お得で無料電話サポートもしっかりついているこちらを購入しました。(40代 女性)」
「ジェルネイルをはじめたくなり、LEDライトのスターターキットを購入。LEDライトが「安全な波長のもの」というところが気に入って、ちょっと高かったですが思い切って購入しました。(40代 女性)」

全体的に「サポートや安全性が決め手」という声が多いようですね。

ユーザーの口コミ・評判

ネイルサロンに長年通っていましたが、わたし自身手先が器用で、ジェルが流行る以前はマニキュアでアートを自分で描いたりしていたこともあり、自分でもジェルネイルが出来そうと思い、セルフネイルを始めました。
最初はマニキュアとは違うので、何が必要か、やり方などもわからず、ネットなどで調べ、わからないことがあれば、友人にネイリストがいるので聞いたりしてやっていくうちにだんだんとやり方がわかってきました。
それからはフレンチ、ツイード、べっ甲などのデザインをセルフでしました。やり方などはネットで調べれば動画もありますし、画像つきでわかりやすく説明が書いてあるサイトもあるので、細かい作業が苦ではなく、時間をかけられる方はセルフネイルに挑戦してみるといいかと思います。

“ネイルサロンに何回か通っていましたが、
通う時間がなかなか取れないこと。手順を見ていると”私にもできるかも!”と思ったこと。
好みのデザインを伝えなくても、自分好みにできること。何よりもコスト的にお得!と思ったことからセルフネイルをはじめました。

やってみると、右利きなので、右手のネイルは必然的に左手でやることになるから、
左手だけはどうしてもうまく塗れず、思うようにはいかなくて、
結局、深めのフレンチや、単色、ラメグラデーションのようなシンプルなネイルにすることが多いです。

結婚式にお呼ばれしたときや、旅行などのイベントごとの際には、
ちょっと力を入れて、ストーンをちりばめたり、お花のシールを埋めたりと
華やかになるようにしています。”

誰でもできる&100円ショップに売っている商品でできるデザインを考えていました。
まず100円ショップに打っている爪やすりで周り、表面を整えます。
その後、100円ショップにあるトップコートを塗ります。
爪にセロハンテープを貼ります。
貼り方は、上から1センチほどあけてセロハンテープを貼ります。
フレンチネイルの要領です。
はみ出してもかまいませんが、赤色のマニキュアを塗ります。
乾いたら、もう一度上から赤色のマニキュアを塗ります。
テープをはがしたら、トップコートと赤色のマニキュアの境目にラインを引いていきます。
ラメ入りグリッターをアルミホイルに少量だします。
耳かきを使うと、やりやすいです。
そこへ、トップコートを少量たらします。
それをつまようじなどで混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたものを、トップコートと赤色のマニキュアの境目に爪楊枝でラインをひきます。
乾いたら、上から3回トップコートを塗って完成です。

私がセルフネイルをした理由は、もともと私自身が深爪ということもあり、それを若干気にしていることもあり、ネイルデザインを気軽にネイリストさんに頼めないということです。
また、セルフネイルの方がそんなにお金を掛けずにネイルデザインができ、いつでもどこでも爪を自分らしくデザイン出来ると考えたからです。
実際のセルフネイルでは、ラメ入りのマニキュアと、パール色のネイルの組み合わせのデザインをしました。

ネイルチップをつけ、爪先をラメ入りのマニキュアをつけ、残りの部分にパール色のマニキュアをつけました。
特に気に入ったのは、ショッキングピンクのラメマニキュアと、ベビーピンクのパールマニキュアの組み合わせで、仕事のみならず、プライベートでもフィットしています。
セルフネイルをすることで、深爪であることを隠すことができ、自分の気分に合わせてネイルを自由にデザイン出来るのが嬉しかったです。

ネイルを楽しみたいけど、ネイルサロンに通うとなると時間やお金が結構かかるので、定期的には、なかなか通えません。
それで、インターネットで、自分でできるジェルネイルのセットを購入したり、100円ショップで、たくさんカラーをそろえたりしています。
お気に入りは、上品なデザインやフレンチネイルです。仕事の時には、ベースは、ベビーピンクやピンクベージュをベースにフレンチネイルにしたり、ストーンを並べたりしてエレガントなデザインに仕上げるようにしています。
最近、自分の中でブームなのは、100円ショップで買ったアクリル絵の具を使ってできる、たらしこみネイルです。水彩画風のお花柄がかわいいです。セルフネイルは、ネイルを自分の好みに自由にデザインできるので楽しいです。

結婚式が立て続けにあったので毎回ネイルサロンに行くにはお金がかかるので思い切ってセルフで出来るようにジェルネイルセットを購入しました。
デザインは簡単に出来て華やかになるように、1色塗りだけど、何本か色を変えました。ワンポイントにグリッター入りのゴールドを1色塗りしたので華やかに仕上がりました。また何回かして慣れてきたあとは、ブリオンを爪の付け根のほうに3つぐらいつけてデザインしました。華やかだし、かわいいし、上品さも出て友達からも好評でした。
またクリアのベースの上にシェルをつけるのも良かったです。夏の結婚式にとても合いました。
さらにこのクリアベースは色々と応用がきいて、キラキラの折り紙をランダムに細かくきったものを散りばめてもとても可愛いかったです。

仕事上ネイルができないので、ネイルサロンに行ってもすぐに落とさなくてはいけません。
なので、特別な日には自分でネイルをするようになりました。
先日海外旅行に行った時はパステル系のネイルにしました。指ごとに色を変えて、どんな服にも合うようにしました。
マニキュアはドラッグストアで購入しました。
一つ300円くらいの安いものです。
それから、ニコちゃんマークや星のシールを貼りました。こちらはインターネットで500円くらいで購入しました。シールはインターネットの方が品揃えが豊富だと思います。
あまりゴチャゴチャしないようにと4本だけに貼りました。
最後にトップコートで仕上げて終了です。
すぐに落とさなければならないので、私にはこれで十分です。
シールを使うといつも可愛く仕上がり、褒められることが多いです。

普段自宅でセルフでネイルをする時に多いデザインは、ワンカラーやワンカラーに薬指だけラメ入り等のワンポイントネイルやグラデーションネイル、フレンチネイルが多いです。
何故かというと受付という仕事柄派手なネイルができないのと、爪が伸びてしまってもすぐに変えなくてもごまかせるという点からです。
自分でも凝ったネイルはできますが、サロンでお任せする場合ジェルネイルですとオフ込で安くても3000円程しますので、そういったプロにお金を払いお任せするのに自分でできるワンカラー等のネイルは勿体無い気がして頼むのを躊躇ってしまいます。
なのでプロに頼む際以外はシンプルな下手でも周りに気づかれなさそうなネイルをしています。

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category