セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

海水浴・プールネイル活用術・テクニック

海水浴・プールネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

タイダイネイルとシェルで海に行きたくなるネイルがおすすめ

海水浴・パールといえば夏です。夏にしたくなるのがタイダイネイル、そしてシェルのパーツを入れればネイル見ているだけで海水浴に行きたくなっちゃいます。ヒトデやパイナップルの夏ならではのパーツもあるので、それを取り入れてみても可愛い夏ならではのデザインになります。カラーは赤や黒よりも水色ラメやピンクラメで明るくするとデザインのパーツも映えます。海水浴やプールに行くときはフットネイルも忘れずに行ってほしいです。手元に合わせて足もタイダイネイルにしたら目立つこと間違いないです。もちろんカラーも手元と同じ水色ラメやピンクラメでキラキラさせてほしいです。オレンジ、紫、ピンク、白のタイダイは前回やったとき友人にもたくさん褒めてもらえたのでオススメです。

夏にぴったりな、貝などのパーツを入れたドロップネイル

夏は、目立ってなんぼ。と考えている私は、海水浴や海では必ずドロップネイルをします。はじめに、ブルーや水色、ホワイトのジェルをマーブル常になるように塗り、硬化させます。グラデーションでも可愛いとおもいます。グラデーションの場合は、爪の根元から薄い色を塗り、先は濃いブルーにします。乾いたら、透明のジェルを雫のようにたらし、水滴をたくさんつくります。ドロップネイルはまるで水しぶきのようになります。効果させたら、お好みで、シェルパーツやスターフィッシュパーツと波の表面がキラキラ光った時のイメージでゴールド、またはシルバーのラメをのせ、トップコートをして硬化させ、出来上がり。硬化させる際に、雫にしたジェルが傾かないように気をつけた方が良いです。

夏は爪も気分も楽しい、夏ネイルがおすすめ

夏ネイルは単色のみも鮮やかで美しいですが、「ドロップアート」を楽しんでいますドロップアートは海面をみているような、アートで難しそうにみえて案外楽ちんで初めてでも出来るアートです青系のジェルとホワイト、クリアがあればすぐ出来ちゃいますみんなと被りたくない、もっと色んなアートに挑戦したいという方におすすめです夏は派手ネイルになりがちですが、ドロップアートは落ち着いて見えるのでオフィスでも活躍すること間違えなしシェルパーツやホロ、ラメを乗せればワンランク上のアートを楽しめます季節によったパーツ、色を楽しむことをいつも心がけてますジェルでは色んな事ができます。色を混ぜたり、パーツを埋めたり、今はシリコン容器があれば自分でパーツ作りも簡単にできます。無限大のアートがあるので色んな夏ネイルにチャレンジしてますちゃんとメリハリしたドロップアートにしたければ、ホワイトも真っ白のジェルがおすすめです

夏の海やプールにはえる色と柄で水着姿より輝くナイル

夏は必ず、海やプールに行きます。なので水着も10着以上あるのでどんな水着にも負けないネイルを意識します。夏なので、蛍光に近いピンクをよく使います。ベースにぬったら今度は花の押し花で青や黄色をのせてTOPジェルをのせます。指違いにストーンを置く指もあります。また白ベースで派手目なネイルシールを張ってTOPジェルをのせます。夏しかできないネイルはとてもたくさんあるのですが、基本自分の爪の色と全く違う色でくすんでいない色をベースに使います。べっ甲ネイルのようなやり方で黄色ベースにピンク、青を入れてインコみたいなカラーも可愛いです。水着にも海にも負けないように派手にすることが夏のネイルらしくて好きです。

海水浴・プールには太陽を味方につけるオーロララメ

海水浴やプールにいく時のネイルでオススメなのは普段のデザインやカラーにオーロララメを上からプラスです!海やプールにいく夏はテンションの上がる派手めなネイルがしたい方が多いと思います。そこでオススメなのがオーロラ系のラメです!オーロラ系のラメは光に当たったり、水に光ったりするととても綺麗なので、プールや海水浴にはもってこいです。デザインでオーロララメを取り入れようとするとどう使うか迷いますが、クリアにオーロララメをのせるだけ、普段のお気に入りのデザインにのせるだけでも可愛く使えます。それにプラスして、パールやストーンの他に貝殻モチーフのパーツや簡単なアートを入れると夏っぽさが一段とアップします。

ひっかき傷がつきやすいからこそのオススメ爪の形

海水浴やプールなどは水の中で暴れたりして友達をひっかいてしまったり、自分もひっかいてしまったりと思わぬ怪我に繋がってしまいます。そこでそんな夏場にオススメの爪の形が四角です。髪の毛を洗う時や小さいものを取る時など少し不便に感じるかもしれませんが、ひっかいても痛くなければ、傷もつきません。なので思わぬアクシデントや怪我が多いプールや海水浴の時期にはピッタリだと思います。デザインはもちろん!夏らしい黄色や赤、明るめのパープルもオススメです。ハイビスカスなどのシールを自分で貼って変化をつけるのもオススメです。あえてのキラキラのシルバーやキラキラのゴールド一色にするのも夏らしくて可愛いのでオススメです。

海水浴やプールなどのレジャー遊びの為のネイルケア

海水浴やプールなどのレジャー遊びにネイルアートをしていくと早くネイルが浮いてしまったり、いつもより長く保たない、モチが悪いという意見を多く聞きます。それを防ぐ為のネイルケアをご紹介していきます。海水浴などは海水の塩分がネイルの材料に反応して黄ばんできたり、日光などでも黄ばみができやすくあります。塩分で浮きやすくもなります。プールでも塩素が入っている為に浮きやすく、または乾燥しやすい傾向にあります。浮きやすいイコール乾燥というのはレジャーにはつきものですので保湿ケアをきちんとするようにしましょう。保湿というと、ネイルオイルやネイルパックなど様々ありますがレジャーに行ってのパックはなかなかできません。なので持ち運びのしやすいネイルオイル、オイルをお持ちでない方はハンドクリームなどをこまめに塗ってあげましょう。それでも大変な場合はトップコートなどをもっていると非常に便利です。

水着と合わせてデザインすると、お洒落度アップ!

夏になると海水浴やプールなどで水着を着る機会が多くなります。しかし、洋服とは違い、水着を洋服のように数多く購入する人はあまりいませんし、ビキニの上と下でコーディネートを楽しむことも簡単なことではありません。そこでオススメなのが、水着とネイルデザインをコーディネートすることです。水着の柄や色とネイルデザインを合わせると統一感が生まれてコーディネートがまとまりますし、逆に、水着だけでは足りない色味や、アクセントとして欲しい色、または水着と合うような他の柄をネイルデザインとして取り入れることもお洒落で可愛くなります。また、水着の他にも髪色や肌の色なども考えながらデザインを考えると、とても良いコーディネートが完成します。

海水浴やプールに行くときは大胆さよりも可愛い印象のジェルネイルがおすすめ

夏といえば、海水浴やプールに行く機会も多いですよね。そんなとき、ジェルネイルを活用すれば、可愛らしい女子力をアップさせることができるのでおすすめです。海水浴やプールというと、水辺や砂浜の上にいることも多いので、ブルー系ネイルを想像してしまいがちですが、ブルー系だとプールや海水の色と同系色になってしまうので、実は目立たないんです。せっかくジェルで爪先を飾っても、水辺に映えないカラーを選んでしまうと台無しです。なので、海水浴やプールに行くときにおすすめなのが、ピンク系のカラーです。水着で大胆さを出すので、ネイルに派手さを出す必要がありません。大胆な水着と、可愛い印象のピンク系ネイルを組み合わせれば、小悪魔風の水辺のアイドルになれちゃいます。

海ではブルー系にシェルや貝殻パーツなどで思いっきり夏らしくカラフルにキメるのもアリ

夏といえばブルーやグリーン系のカラーで海やプールをイメージさせることができます。ベースはグラデーション等で透明感を出すとさらに爽やかさ、みずみずしさがアップ。またオンするパーツは貝殻やいかりモチーフ、またシェルを敷き詰めてより浜辺感を出すこともできます。シェルは特に光の反射具合で色の見え方が変わるので、キラキラの浜辺を連想させます。また同系色でまとめるのもアリですが、5本すべてのネイルを色違いでブルー・レッド・ピンク・グリーン・イエロー等でカラフルにするのもかなり目立ちます。少し落ち着かせた感じにするばらブルー×ホワイトにいかりパーツで定番マリーン、そこに赤やゴールドをアクセントに入れるとくどくなりません。

ブルーをベースにして、華やかな派手ネイルがおすすめ

夏になると露出した服を着る分、ネイルを見られる機会も増えます。サンダルを履くことも多いと思うので、フットネイルも可愛くしておきたいものですよね。海水浴やプールに行くと水着を着ると思うので、いつもよりもフットネイル・ハンドネイルを凝ったデザインにした方がいいと思います。夏なので、ぜひブルーをベースとしたデザインにしたいものです。ブルーや水色をベースにして、グラデーションにするだけでも華やかで目を引くことでしょう。その際、ストーンや夏らしく貝殻をデザインでつけると雰囲気がでて一気におしゃれになります。海などに行く時は、少し濃いブルーにするなどしていつもより派手なデザインにしても浮くことはないと思うので、おすすめです。

夏は、ひとつひとつちがうバラバラネイルがおすすめ

夏海に行く時は、ターコイズ系のカラーをお勧めします。海の色とマッチしていて、とても可愛いです。夏の色なので、ゴールドを合わせるとキラキラして、夏っぽくおすすめです。私がよくやっていたのは、水面ネイル。薄い水色のジェルを塗ったあとに透明に近い白のジェルを上からポトポトと落とすと、水面みたいな模様になり、夏にぴったりです。そこに、スターフィッシュをつけるとかわいいです。パイナップルのパーツをつけたり、絵を描いたりするワンポイントもおすすめです。夏はたくさんのデザインができるので、ネイルも楽しいです。半袖になりネイルも目立つので、ひとつひとつバラバラにして派手にするのも可愛いと思います。バラバラの中でも色は統一するなど、なにか統一するものがあるとまとまりバランスよくなります。

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category