セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

冬ネイル活用術・テクニック

冬ネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

家事や子育てに邪魔にならない程度に楽しみたいけど、シンプル過ぎて目立たないのは嫌だという人は、肌に近い同色のニットネイルがおすすめ

冬は、夏よりおしゃれが出来るチャンス。夏は健康色のグラデーションなど多彩な色を使って派手めにする方が多いですが、冬は暖色系の色味で一色にする事でおしゃれでおかわいいネイルに仕上がります。さらに、マット系にして、ツヤ抜きする事でコートや冬の服装にも合わせやすく、生えるネイルになります。一色じゃシンプル過ぎるから苦手という人は、原色(赤やオレンジ)などの目立つ色を使って、キルト風にすればとってもかわいい手元に変身。装飾も、赤や黒にゴールドの装飾をする事で一気に派手になります。反対に、パールを乗せることで大人っぽさを演出できます。自分のワークスタイルや場面によって、デザインや色を変えることで周りと差が出る寝入るに仕上がります。

冬にオススメなポンポンアートで簡単本格アート術

冬と言えば雪ですね。簡単で初心者の方にもオススメなポンポンするだけで本格アートが楽しめる方法をご紹介したいと思います。まず、用意するのはお好きなカラージェル1色、食器洗いなどに使うスポンジを手で掴める大きさにカットしたものの2つのみ!ベースジェル(クリア)を硬化後お好きなカラージェルをペーパーパレットに取っておきます。ご用意頂いたスポンジに少し馴染む程度にペーパーパレット上でポンポンします。そのまま爪の上でポンポンしてグラデーションのようにおいていきます。ホワイトカラーですると雪のような感じにできますよ。その後、お好きなラメや、ストーンなどを散らして飾り付けすれば出来上がりです!とっても簡単でズボラのような感じもしますがそのズボラさを感じさせない上品なアートになります。是非お試しください?

冬だからこそ、いつもより少し派手なネイルを

冬になるとダーク系な服を多く着ることが多いと思います。そんなときだからこそ、いつもより派手なネイルが似合う季節になります。つやをより目立たせるワンカラーネイルや、今流行のミラーネイルでいつもより派手に、ラメ感の強いネイルや、ブランケットネイルやチークネイルも今とても旬です。一番おすすめなのは、ニットネイル。ニットの網目をネイルにすることができ、冬にはぴったりのネイルです。すべてをニットネイルにするのではなく、一本もしくは二本だけこのニットネイルにすることをお勧めします。色は、白やパステルカラーにし、爪の形は短めが一番可愛く映ります。ブランケットネイルなどと組み合わせてもとても冬らしく可愛いネイルになります。

冬には断然ホワイトカラーがおすすめです!

冬のジェルネイルにはホワイトカラーを基調としたデザインがおすすめです。一般的なホワイトジェルの他にも、細かなグリッターが混ぜられているものやホログラムが入っているものがあるので、シンプルにも派手にもなります。おすすめは冬ならではの、ホワイトベースにゴールドかシルバーカラーの雪の結晶デザインのネイルシールを合わせることです。ネイルシールは一気に上級者ネイルになれるので、おすすめのアイテムです!ホワイトベースは爪全体に塗るのは勿論、カーブフレンチや、フレンチが難しい人でも爪先半分を塗るデザインで境界線にゴールドかシルバーのジェル、もしくはラメを使ってラインを書いてあげると一気に華やかになって、より可愛くなりますよ!

冬は白を基調としたデザインや、華やかなボルドーネイルがおすすめ

冬のネイルは、やはり雪をイメージした白を基調としたデザインがおすすめです。私がしたことがあるデザインは、全体的に白を塗り、爪先にかけて少しずつシルバーのラメをグラデーションとしていれていくものです。また薬指などにシルバーのストーンを置いてあげると、女性らしくかつ上品なデザインになります。少々派手なので、派手なネイルがNGの職場などには難しいですが、冬らしいイメージになります。白は意外と爪が伸びてきてもそこまで気にならないので、おすすめです。冬らしく、マットな雰囲気のジェルネイルにしてもいいかもしれません。また、秋冬を通して人気な色はボルドーです。手だけでなく、フットネイルでもパッと華やかな印象になるのでおすすめです。

冬に似合うのはスモーキーカラーネイルです。色を混ぜてオリジナルの色味もつくれます。

冬は全体的にファッションの色味が暗くなりがちだと思います。そこで、ネイルの小さな範囲に明るめのカラーをポイントとして持ってくるのがオススメです。かと言って、ストレートにビビッドな色だといまいち冬らしさが出せません。例えば、ピンクはピンクでもくすんだピンク、スモーキーに仕上げれば、冬のロマンチックな雰囲気が指先で演出できます。単品でもスモーキーカラーは販売されていますが、手持ちのネイルを混ぜることでもつくれちゃいます。黒を混ぜるのですが、コツが必要です。まず、ラップの上などにベースの色を1円玉大、出します。そこにつまようじの先にのせた黒を混ぜていきます。黒はほんの少しでもあっという間に全体が黒くなってしまうので、このように爪1本分ずつ色をつくりながら塗っていくと上手くスモーキーカラーネイルに仕上がります。

寒い冬は暖色系のジェルネイルにキラキラ輝くパーツ選びで女子力アップ

冬にオススメのジェルネイルは、暖かみを感じるカラー選びと、ふんわりとした印象に見せるパーツ選びです。冬は寒くて凍てつくような日もありますよね。そんな時は、ジェルネイルを使うだけで暖かい気分になれるような、暖色系カラーを使うのがおすすめです。ピンクやホワイト、ベージュなど可愛らしさのある色をベースに使うと、女性らしさも加わります。ブルーやグリーンなど男性的なカラーを選ぶよりも暖色系カラーなら、ふんわりとした印象にもなりますよ。そして、パーツ選びも重要です。細かいパールを使って、雪を思わせるデザインや、雪の結晶を描いたり、ラインストーンでダイヤモンドのようにキラキラ輝くイルミネーションをモチーフにするのも可愛いですよ。

派手すぎず、万人受けするようなシンプルでかわいいネイル

季節に合わせた冬らしいネイルをしたい、そう思う人も多いと思います。冬といえば、雪。雪モチーフのネイルをやりたいなと思った私ですが、雪モチーフは自分でやるとなると面倒だし、手間もとてもかかります。そして、不器用な私は上手くできないことが多いのです。なので、雪をイメージした白色のグラデーション、華やかさを出すためにラメ入りのものを使ってできるだけ冬らしくなるようなネイルに挑戦しました。白のグラデーションは、白一色に塗った爪、先の方だけを塗ったフレンチ風、やさしいイメージのチーク風、などと白色だけでもかわいらしく仕上げることができます。そこにラメを加えれば、冬らしさも華やかさも表現することができます。

冬にオススメ、ネイルケアも兼ねたジェルネイル活用術

冬は女性は特に乾燥する季節になり、同じように爪の水分も少なくなるために割れやすくなったり、二枚爪になりやすくなったりとハンドケアが追いつかない時期になります。そんな時に私はジェルネイルをオススメします。なぜかと言うと、ネイルケアも兼ねているからです。店舗で行ってもらうのが特にオススメですよ。ジェルネイルは見た目からも分かるようにぷっくりとした厚みのあるネイルになります。そのため、割れてしまうのと二枚爪になってしまうのを保護しながら爪を伸ばすことができますし、割れて痛い思いをせずにすみます。さらに、普通のネイルポリッシュと違い、通常の生活をしていてもほとんど剥がれたりすることもなく1ヶ月近く過ごせます。ですので家事をしなければならない主婦の方にもオススメです。冬に手荒れはつきものなので、活用してみてもいいと思いますよ。

クリスマスとお正月の後の、冬ネイルは「夜空に三日月と星」の装い

控えめだけれど、オシャレに決めたい冬のジェルネイルは「夜空に三日月と星」のイメージで装いたいです。ダークブルーのベースのジェルネイルを片手に二、三本入れ、後はグレーベースにします。ダークブルーベースのジェルネイル片方、一本ずつに星と三日月の夜空をイメージしてデザインしてもらいます。私は左手に星、右手一本に三日月の飾りを入れてもらう予定です。星や三日月を入れてもらうネイルにはラメラインを縦に入れ、そこに小さなパールなどを加えれば、しっとりした夜空がネイルに再現されるのではないでしょうか。ダークブルーにキラリと光るラインと星や三日月にはロマンがあります。残りのネイルには細かいストーンをアレンジして、オシャレに決めたいと思います。

服装が落ち着いてくる冬はいつもより華やかなネイルがおすすめ

冬は落ち着いた色合いの服装が多くなってくるので、ネイルは華やかにするのがおすすめです。チェック柄は冬ならではのデザインで可愛らしいデザインです。赤ベースに黒や茶のチェック柄は王道な冬ネイルで可愛らしくて女性らしい印象を与えます。アーガイル柄も冬ネイルの鉄板で赤も可愛いですが、ピンクや白ベースのアーガイル柄もとてもかわいいです。冬はイベントがたくさんあるので、クリスマスなら赤や緑、ゴールド、白などを使ってクリスマスネイルにしても良いかもしれません。お正月なら和柄にするのもこの時期ならではで季節感を表現することができます。バレンタインもあるので、ハート柄やチョコレートっぽいデザインも可愛いです。イベントによってネイルで表現するのも冬のオシャレを満喫できます。

冬のネイルは雪をイメージした上品ネイルが女を上げる

冬はクリスマス、お正月、バレンタインと大きなイベントが盛りだくさん。折角なのでそれぞれの季節に合うパーツ、ジェルカラーを利用して気分を盛り上げたいですね。冬のモチーフで私が一番好きなデザインは雪の結晶です。ホワイトのカラージェルを透明感を出すために薄塗りします。その上に雪の結晶のシールを好きな位置に貼り、シルバーラメを所々に散りばめ、パールを舞う雪のように配置します。ラメとパールは量が多いと品がなくなってしまうので、少なめにして。イベントのある日は薬指に大き目のシルバーのティアドロップを投入。ティアドロップと一緒に購入したシルバーのクレッセント、ティアラも冬の上品ネイルに合いそうなので、楽しみです。バレンタインはハートをモチーフにした上品ネイルに挑戦します。

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category