セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

ホワイトデーネイル活用術・テクニック

ホワイトデーネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

ちょい足しでカッコよく、どんな場面にでも合う上品に見えるネイル

彼からのお返しのプレゼントにわくわくしながら迎えるホワイトデー。もしかしていつもよりちょっとオシャレなお店に連れて行ってもらえたりして、と想像も膨らみますよね。やっぱり特別な日は指先まで綺麗にしていたいものです。そこで私がオススメするのは上品だけどかっこいい大人ネイルです。季節にも合わせてネイビーやボルドー、カーキなどの濃い色をベースにします。2本をネイビー、3本をボルドーなどにする2色塗りもいいと思います。そこにゴールドのスタッズを2本の指だけに付けます。そうすると派手すぎず、上品さも残しながらカッコいいイメージのジェルネイルが出来上がりです。スタッズの代わりに1.4mmくらいのスワロを置いても良いと思います。私は去年のホワイトデーにこのネイルをして行ったら彼に褒められました。是非、実践してみてください。

春を感じられるような色合いを入れるのがおすすめ

恋人同士や、バレンタインに勇気を出して好きな人に渡した方にとっては、ホワイトデーは非常に大切なイベントの一つです。ジェルネイルのおすすめとしては、ホワイトデーの名前通りにホワイトをベースにしたものが人気です。例えば、ベースはクリアベースで、ホワイトのナナメフレンチネイルも清楚で上品な雰囲気になります。境目にラメを置くと、より華やかになります。また、ホワイトやピンクのグラデーションもおすすめです。ホログラムやラメ、ストーンを一緒にバランスよく入れると、女性らしさも出るのでよりいいです。3月なので、少し春を感じさせるようなピンク・オレンジ・グリーンなどの色合いを入れると、季節感がでますのでおすすめです。

ホワイトデーにはシンプルで可愛い、愛を催促しないジェルネイルがおすすめです

ホワイトデーの日に私が付けるジェルネイルは、出来るだけ、シンプルなものです。ハートなどは愛の象徴なので可愛いのですが、その日はハートをアートしたりはしません。理由は、好きな人に愛を催促しているようで、重い女だと思われそうだからです。特にまだ告白の返事をもらえてない人が、ハートモチーフのジェルネイルを付けてしまうと、返事を早く欲しいとか、付き合って欲しいという願いが全面に出てしまう気がします。だから、私はシンプルにピンク系ジェルを使って、プックリ感を出し、小さなパールを2~3個だけ付けて、シンプルな中にも可愛さを出します。パールのパーツは、シックで清楚なイメージにもなりますから、愛を催促しない穏やかな女性を演出できます。

とっても簡単ホログラムでホワイトデーネイル

ホワイトデーネイルのポイントは「控えめでもかわいらしく」派手なカラーではなく女の子らしい控えめカラーで爪先を可愛くします。ベースになるカラーは淡いピンク、淡いオレンジ、もしくはホワイト。カラーがなければベースジェルでも良し。硬化後、二度塗りをし、硬化前に爪先にホログラムを散りばめる。ホログラムの色は好きな色で。様々な大きさやハート形などが入ってても可愛いです。ベースジェルの色と合わせるのがお勧めです。散りばめた後に一度硬化をして再度カラージェル、もしくはトップジェルを塗り硬化。色が薄ければ何度か重ね塗りを。グラデーションを作りたい場合はホログラムを散りばめる箇所をはじめは広く、最後は爪先に大目に散りばめてください。特に難しい技術はなくても簡単にできます。難しいテクニックは一切必要なく、ホログラムを散りばめるだけで華やかさも増します。

大和撫子のような、控えめな守ってあげたい女性を手から演出、綺麗めネイル

ホワイトデーという事で、気合を入れてとても凝ったネイルを選択してしまいがちですが、ここはあえて控えめの綺麗系が良いと思います。ヌーディ―カラーやシャンパンゴールドをベースにフレンチなどをして、グラデーションはナチュラルな感じにします。そうすると、爪も長く見えますし、一つ一つのしぐさがとても女性らしく見えます。これだけだとシンプルすぎるので、先端に同色より少し濃い目のパールや花をあしらってもよいと思います。もう少し目立ちたい方には、全部ではなく、いくつかの爪にイラストで梅の花などをあしらって、ところどころにストーンをちりばめると季節感がでてさらにいいかもしれません。上記の物にさりげなく意中の方のイニシャルを入れたりしてもとても楽しいデートになると思います。

ホワイトデーで彼に気付かせる、簡単にセルフで出来る可愛いピンクのブロックネイル

今回は簡単にセルフで出来るホワイトデーで気合いを入れるときに是非オススメの可愛いピンクの部分ご紹介です。必要なものピンク ラメ(グリッター)ラインシール(シルバーorゴールド)マスキングテープ(長方形 約縦3mm×横1~2mm)お好みでパール・ラインストーン①下準備②ジェル(ベース)③マスキングテープを└┘になるように貼っていきます④ピンクのグリッターをジェル(トップ)と混ぜて、└┘←におさまるように塗ってください⑤マスキングテープを剥がします⑥硬化⑦└┘の周りをラインテープで貼り、囲います⑧硬化⑨ジェル(トップ)⑩お好みでパール、ストーンを置いていきます⑪硬化⑫ジェル(トップ)⑬硬化⑭ジェル(トップ)⑮硬化以上になります。簡単にブロックネイルなのに、可愛くスイート系になるのでオススメです。是非、やってみてください。※外れやすい方はプライマーをジェル(ベース)前に塗ってください。大体セルフネイルだと1時間30分~程です。シールなので出来映えも綺麗な上、普段と違ったネイルで彼に気付かせましょう。

ホワイトデーには男性もキュンとするような可愛らしいスイーツネイルがおすすめ

 私がホワイトデーにおススメするジェルネイルは、ホワイトチョコレートやカップケーキをあしらったスイーツネイルです。 作り方はそんなに難しくないので、家でも道具さえあればすぐにできてしまいます。まずピンクや白といったベースを塗っていきます。なるべく色はミルキーな透明でないものを選ぶと良いと思います。乾いたらその上にカップケーキやチョコレートを描いていきます。このとき注意したいのはなるべくリアルな感じを出すことです。カップケーキはポップなイメージでミルクがネイルからいかにも垂れてきそうな、そんな立体感を持たせるのがポイントです。ホイップクリームなどもちょこんと載せるととても可愛くなります。ただ、あまり甘いのが苦手という人はデコりすぎないようにする方が良いと思います。 スイーツネイルは見ている彼だけでなく自分の気分も上げてくれるのでホワイトデーのデートにはぴったりのネイルです。

カラーはパステルカラーで春も先取りネイルがおすすめ

ホワイトデーはやはりハートが定番です。私が過去にやったことのあるもので評判が良かったものは、ハートのホログラムを爪に敷き詰めるデザインがみんなに褒めてもらえました。あとはホワイトデーといったらチョコやお菓子のイメージがあるので茶色でチョコレート風に垂れ流すデザインやお菓子をイメージしてシールなどでお菓子を敷き詰めるのも女子らしくてかわいいです。お菓子を爪に書いてもらうのもかわいいです。チョコレート、イチゴ、キャンディー、ソフトクリーム、ドーナツなどの定番お菓子を書いてホワイトデーを盛り上げるのもいいですよね。カラーは白でガーリーもいいですが、お菓子系でいくならポップにパステルカラーの水色やピンクにするのもこだわりがあらかわいいです。

チョコレートのような甘いネイルがホワイトにピッタリ

ホワイトデーにオススメのチョコレートネイルを紹介します。まず、ベースカラーはチョコレートをイメージして、ブラウン、ピンク、オフホワイトの3色をワンカラーずつ塗っていきます。ベースカラーをしっかり乾かした後に、レッドで小さなハートを爪の付け根部分にランダムに入れていきます。ハートを描くのが苦手な方は、ハートのシールで代用するのもオススメです。シールにする場合は、シールが浮かないようにしっかりと爪に貼り付けてください。さらに粘土で板チョコを作り、ハートの付いていない爪に乗せると、ネイルの存在感がグッと上がります。最後にトップコートを塗っていきます。この時に、シールや粘土が剥がれないようにしっかりとコーティングしてください。

ホワイトデーの定番、色っぽいピンクと純白のホワイトで彼に気付かせるチークネイルがオススメ

今回はホワイトデーにオススメのピンクとホワイトで女子力アップ間違いなしのチークネイルのご紹介です。必要なものホワイト ジェルカラー(パール入り)ピンク ジェルカラー(シロップ)綿棒 2~3本パール、ラインストーン①下準備②ジェル(ベース)③爪全体にホワイトのジェルカラーを塗ってください⑤硬化⑥もう一度、上と同じホワイトのジェルカラーをムラなく塗ってください⑦硬化⑧綿棒でピンクのジェルカラー(シロップ)を取り、トントンと叩くように塗ってください※余り濃すぎるとチークっぽさが出ませんので注意してください⑨硬化⑩ジェル(トップ)⑪ピンクのジェルカラー(シロップ)を塗った上に、ラインストーンやパールを置いてください⑫硬化⑬ジェル(トップ)⑭硬化⑮ジェル(トップ)⑯硬化以上になります。※外れやすい方はプライマーをジェル(ベース)前に塗ってください。また、心配な方はもう一度ジェル(トップ)を塗ってください。セルフネイルで約2時間~程になります。是非、やってみてください。

ホワイトデーにちなんで、純白キュートネイル!

ホワイトデーにお返しを貰う際、出した手の指、ネイルも見えますよね。バレンタインだけでなくホワイトデーも気を抜かずに、より可愛く見える女の子らしいネイルがおすすめです!色は、より女の子を可愛く見せてくれる、ホワイト。くすみや濁り、またクリーム色でもなく真っ白なホワイトネイルならより好印象です!ベースをすべてホワイトです塗った後、3Dアートで、二本の指にお花をアートします。あえてホワイトのアートでも、立体的なのでワントーンでおしゃれです!そして、他の指は、粒子の細かいシルバーのラメを、付け根のあたりに斜めに重ねます!ラメは、重ねすぎず、うっすらとのせるくらいの方が、繊細で女の子らしいです。冬にもぴったりのホワイトネイルは、可愛いこと間違いなしです!

ラブラブなデートにはとびきりキュートなホワイトネイル

ホワイトデーは女の子がドキドキする番です!気合いが入る洋服やヘアーメイクに合わせて、やはり指先は重要です。ホワイトデーのジェルネイルはやはりホワイトに決まりです。ホワイトのカラーグラデーションをベースにホワイトのラメパウダーを粉雪のようにのせます。この時、クリアジェルとホワイトのラメパウダーの分量はクリアジェルの方がやや多めの方が馴染みやすく、ギラギラしないので、彼うけはバッチリです。そこにクリアなラインストーンを上品に3つほどランダムに置きます。物足りない場合は薬指だけはポイントとして赤いジェルネイルにしてドキッとさせちゃいましょう。もしかしたらバレンタインデーのお返しに指輪をもらえちゃうかもしれません。

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category