セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

逆フレンチネイル活用術・テクニック

逆フレンチネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

さりげなく手先のおしゃれを楽しむには逆フレンチがおすすめです

私がいつも施術する逆フレンチはtheシンプルなものが多いのでオフィスシーンでもナチュラルに映えることが多いです。ネイルOKの会社だけど周りにしている人があまりいなくなんとなくやり辛いと感じている方も多いでしょうが、派手にならない逆フレンチであれば目立つこともなく、手先のおしゃれが楽しめます。また、わたしはいつも左右の爪1本ずつラインストーンをのせています。両手合わせても2本しかのせていないので目立つ心配もありません。また、逆フレンチであればオフの日のおしゃれもネイルに左右されずに楽しめます。ラインストーンがのっている指にキラキラ輝く指輪をはめればネイルと指輪で輝きが2倍になるのでおすすめです。張り切ったデートの時にはぜひお試しください。

爪の大きさの大小に関わらずフレンチのデザインが楽しめる

ジェルネイルをやっていたころはかなりの頻度で逆フレンチのデザインをネイリストさんに依頼していました。逆フレンチの場合は通常のフレンチネイルに比べ、フレンチ部分が増えるため、爪自体の大きさが小さい人でもバランスのよいデザインを楽しめます。爪が小さいとフレンチ部分のデザインを作っても指先が長く綺麗に見せるのが難しいですが、逆フレンチだと根本の近いところまでフレンチのデザインを作れることができるからです。またジェルネイルは爪が伸びてきた際に自分自身でヤスリなどで削るお手入れをするケースがありますが、その時もフレンチのデザイン部分が大きいので、削ったあともフレンチのデザインを長く楽しむことができます。

どんな色のジェルでも、爪が伸びてきたことが気付かれにくいのでオススメ!

ジェルネイルは、一度つけたら1ヶ月はそのままで楽しむことが出来ますが、その間にも爪は伸びてきます。普通だと、その伸びてきた分が根元から自爪が覗いてきてしまい、パッと見てもすぐに分かってしまうくらい、目立ってしまいます。しかし、逆フレンチのデザインでで根元の部分をクリアジェルのデザインにすると、クリアジェルと自爪の境目がわかりにくいため、伸びてきてもほとんど目立ちません。実際、逆フレンチの根元クリアジェルはネイルサロンの定額デザインでも数多く取り入れられており、できるだけ長く同じデザインを楽しみたい、頻繁にサロンに来る時間がないという主婦の方やOLの方にとても人気があります。普通のフレンチデザインも人気ですが、たくさんのメリットがある逆フレンチデザインもとてもオススメです。

選ぶ色や模様によってシンプルにも派手にも

選ぶ色によって雰囲気も変わるし、職場が厳しいときは淡いピンクやベージュ系で逆フレンチを良くしていました。会社の規定でオッケーな色で逆フレンチをすれば、ただの一色塗りより気分も上がります。簡単なアレンジとしてはフレンチのラインにストーンを乗せてしまうことです。一気に華やかになりますし、フレンチラインが多少曲がってしまっていてもごまかせます(笑)あとはネイルシールを活用します。いまはすごく色々なデザインのシールがあり、昔はマニキュアと併用してましたがすぐはがれてきてしまうのが悩みでしたが、ジェルなら埋め込んでしまえばはがれることはありません。価格も安いものが多いので、気に入ったデザイン、季節ごとに使えそうなデザインなどをストックしておくのがおすすめです。

40代女性のファーストネイルに是非おすすめしたい逆フレンチ

私は40代半ばですが、年齢的にネイルにちょっと抵抗があり数年前までマニキュア派でした。しかしネイルは、家事をする手でも長持ち持ちがマニキュアの比ではなく、デザインも多様に楽しむことが出来ることを身を以て知ってしまってからは、すっかりネイル派です。なぜ私は、ネイルに抵抗があったのだろう?と最近ちょっと考えました。爪は日々伸びて来ますので、伸びた時のデザインの崩れが、ちょっとだらしなく見えるのではないか?と思っていたせいでした。私と同じように、同世代の女性でファーストネイルを迷われている方がいらしたら、逆フレンチを施して貰えばその心配は解決です。と是非お伝えしたいです。爪が伸びても上部はクリアなジェルですので、目立ちません!白にシルバーラインの逆フレンチ。白は若い人向け・・・と抵抗があるならば、ベージュかピンクベージュで、抑え目のゴールドラインの逆フレンチ。両手共に薬指に小さ目のストーンを3つ位乗せて貰うだけで、本当にとても素敵な指先になります。ストーンが家事で取れてしまわないか?と心配な場合は、ネイリストさんに日々の炊事が心配なので、少ししっかり目にストーンを付けて貰えませんか?とお伝えするだけで、ジェル多めでコートして下さいますので、毎日炊事をする方でも3週間は大丈夫です。(私も兼業主婦なので炊事洗濯は毎日です。)

忙しいけどオシャレも手を抜きたくない!そんな方には逆フレンチがおすすめ!

ジェルネイルは保ちも良く、セルフネイルでは出来ないような可愛いデザインが出来るのが特徴ですね!しかし、どうしても忙しくて定期的にネイルサロンに通えないという悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。毎日を忙しくしていても、オシャレは手を抜きたくないという乙女心を叶えてくれるのが逆フレンチです。爪全体に塗るとどうしても伸びてきた時に目立って気になります。フレンチネイルだとなんとなく物足りない・・・という方に、両方のいいとこ取りをしたのが逆フレンチなのです。フレンチよりもカラー部分が多いので、ネイルやってます感はあり、伸びてきても伸びた部分が透明なので目立ちにくいのです。ネイルはしたいけど頻繁に通えないという方はぜひ、逆フレンチで手元のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ネイルをすぐに変更する暇がない人なら逆フレンチがおすすめ

逆フレンチネイルはあまりネイルを頻繁に変える暇がない人におすすめです。根元を透明で逆フレンチをすれば、根元が伸びて来ても気にならないデザインでとても可愛くネイルが出来ます。逆フレンチをする時はフレンチ用の筆を使うのがおすすめ、初心者でもフレンチ用の筆を使えば簡単に逆フレンチもできてしまいます。逆フレンチのラインが少しブレたりした場合はラインの部分にラメをちらすと少しくらいのブレならば見えなくなります。ジェルネイルはランプで硬化させるまでは何度もラインなどはやり直しがききますので、焦らずゆっくり自分の納得がいくまでやり直しされてみるのもいいと思います。冬の逆フレンチのおすすめの色は白です。逆フレンチを白でして雪の結晶などのネールシールを貼ってみてはいかがでしょうか?

逆フレンチは爪が伸びても大丈夫な長持ちネイル

逆フレンチは普通のフレンチと異なり、爪先に塗った色が爪全体の多くを占めるネイルです。逆フレンチは普通のフレンチよりもモード感が増すので白などの定番色を使っても普段と異なる雰囲気を演出することができます。このように逆フレンチは普段とイメージを変えたい方にもおすすめですが、お得にネイルを楽しみたい方にもおすすめです。逆フレンチは爪先に塗る色が爪全体のうちの多くを占めるため、普通のフレンチに比べ爪が伸びてきても自爪が見えにくいのです。ベースをクリアのジェルで仕上げるフレンチが好きな方には特に逆フレンチはおすすめです。クリアベースだと普通のフレンチでは比較的短い期間で自爪の伸びた部分が見えてきてしまいますが、逆フレンチなら自爪の伸びた部分が見えにくく比較的長い期間ネイルを塗り替えずにすみ、経済的です。

一色塗りにプラス1でゴージャスに!ラメの逆フレンチがおすすめ

一色塗りや普通のフレンチでは、シンプルすぎて、何かもう少しポイントが欲しいと言う方にオススメなのが、逆フレンチです。私も一色塗りは好きなのですが、一色だけだと、その色の存在感が強すぎたりするので、それを弱めるためにも分量の調節が必要です。その時にも逆フレンチがオススメなのです☆逆フレンチをする際にクリアでも良いのですが、オススメは根元にシルバーラメの逆フレンチ。ラメはあまり細かい作業が苦手な方でも塗るだけでさまになります。そして華やかさもプラス。ラメにした指の数本のその上にラインストーンを置いてもキラキラ感がアップします。逆フレンチは全部の爪にしても良いですし、数本は一色ラメといった感じにランダムにしても良いですね。そして、逆フレンチは根元が伸びて来ても、気になりにくいのもポイントです。

しばらくメンテナスに行けなそうな時は家にあるマニキュアに似た色の逆フレンチで

しばらくメンテナスに行けない可能性がある時のネイルは、逆フレンチで爪の根元部分を透明にしておくのがオススメです。そうすると、爪が伸びたときに目立ちにくいからです。また、ネイルの色ですが、家にあるマニキュアと同じ色、もしくはそのマニキュアに合いそうな色をチョイスします。そうすることで、もし万が一ネイルの一部が剥がれてしまった場合でも、家のマニキュアを塗れば目立たなくなるからです。また、ストーンなどはつけ過ぎないのがオススメです。ストーンで高さが出てしまうと、机などに当たったときに剥がれてしまうリスクが高くなるからです。シールタイプなど、あまり高さのでないものをチョイスしておくのがいいと思います。

見た目でネイルのもちをよくさせたいなら、逆フレンチネイル!

知っている人も多いかもしれませんが、フレンチネイルは、先端だけ色を付ける、もしくは先端だけ色をかけます。きれいでシンプルなのですが、色の部分がただそうすると根元から爪が伸びてきた時に、根元の自爪の色とジェルネイルで色をつけた境目が目立ってきてしまい。あまり見た目にきれいとはいえません。逆フレンチだと逆に根元のところの方が色がついてない(色が少ない)ので、爪が伸びてきても見た目にフレンチネイルよりも自爪との境目の伸びがきになりません。忙しくなかなかネイルの色をかえられない、もしくはジェルネイルのもちをながくさせたいというのであれば、実際のもちはかわらないですが、デザイン的に見た目でもちをよくさせるのであれば、逆フレンチがおすすめです。

フレンチの境目にラメライン(オススメは肌馴染みの良いゴールド)を入れると、シンプルなデザインでも華やかになり、オフィスでのパーティーでも使える

逆フレンチは根元を塗らないデザイン。爪の全面を塗ってしまうと、1週間ほど経過すると爪の根元が気になってきてしまい、お直ししなければならくなってしまうが、逆フレンチの場合は時間が経って爪が伸びてきても気にならない、長く楽しめる最強デザイン!2?3週間は逆フレンチのデザインを楽しむことができます。特にオススメなのが、フットネイルで逆フレンチのデザインを選ぶこと。ハンドと比べてフットの方が爪の伸びる速度が遅いため、より長く逆フレンチのデザインを楽しむことが出来ます。なんと、1ヵ月後くらいにはフレンチネイルのデザインとして楽しむことができちゃいます!上手なネイリストさんに施術してもらえれば一夏もたせることができ、経済的なんです?

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category