セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

就活ネイル活用術・テクニック

就活ネイル活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

就活中の学生さんにはすぐにはがせるポリッシュを使ったジェルネイルがおススメ

ジェルネイルは一度すると持ちが良いことがメリットですが、就活中の学生さんにとっては面接などの場で派手なものがN.Gであることが悩みの種ですよね。そんな時にはまず、除光液で落とせるネイルポリッシュを塗って乾かした後にジェルネイルで固めるのです。こうすればがっちりと爪にくっついたジェルネイルではないものの艶はそのままなので見た目的にはジェルネイルと変わりありません。これだと自然にジェルの部分がはがれやすくなるので面接を受ける際等の前にはがし、ポリッシュ部分は除光液を使って落とすだけで自爪にすぐもどります。表面を削ったりしていないので爪の傷つきも少ないので気になることはありませんよ。遊びに行く時やデートの前でも就活生でも気にせず出来るセルフジェルネイルの使い方です。

目立ちすぎない、上品なフレンチネイルや一色塗りがおすすめ

就活の時のネイルは悩むものです。金融関連など制約がある業界の場合は、クリアベースでフレンチネイルにするくらいが無難だと思います。しかし美容に気を遣った方がいい業界、航空業界や美容業界などは指先まで美しさが求められますので、上品で清楚なデザインがおすすめです。薄いピンクベージュのフレンチネイルや、ピンクのグラデーションネイルは、女性らしく見える上指がとても綺麗に見えます。またベージュなどの一色塗りもおすすめです。面接などの時には、手を足の上に置きますので、主張しすぎないものが無難です。小指や薬指には、小さいなストーンを置いても目立ちませんし上品に映ることと思います。きちんと指先までおしゃれに気を配っているとアピールすることもできるでしょう。

職種に合ったネイルで、好印象を与えましょう。

今では就職活動の際でもジェルネイルをしているという女性が増えてきています。実際にそのネイルのデザインは、やはりシンプルは単色デザインが多く、色もクリアや薄いベージュ、薄いピンクなどが圧倒的に多いです。ジケルネイルをすることによって爪が綺麗に活き活きと見せることができ、好印象を与える反面、やはりそういったネイルを良く思わない企業も中にはまだまだ多く存在するので、注意が必要です。しかし、ファッション業界では許されることが多く、逆に、個性を表すものとしてとらえられることがあります。そのような場合は、精一杯個性を表すようなデザインのネイルをしている人もいます。ファッション業界を目指す場合は、企業の考えをしっかり知ることが大事になってきます。

就活には、真面目に見えるクリアかベージュのジェルネイルがおすすめです

就活におすすめのジェルネイルは、ズバリ、クリアかベージュ系のジェルです。ピンク系にすると、ネイルに違和感が生まれて、真面目さを伝えられなかったり、印象を悪くしてしまうこともあるかもしれませんが、クリアがベージュなら、さりげないツヤ感とナチュラル感で、清潔感を生み出すことができます。きちんとした所作ももちろん必要ですが、本来のただの自爪よりも、断然手元が美しく見えるのでおすすめです。ネイルの長さなどに気をつければ、クリアやベージュのジェルネイルは、就活にも自信を持って使えるアイテムです。もちろんストーンやパーツを付けることは目立つし、会社や面接に対し、やる気が感じられないので、就活にはおすすめできません。

職種に合わせたカラーやデザインにすることがおすすめ

就活と聞くと、黒髪でネイルも無しの地爪で、個性を消した一律に揃えられたスタイルと言ったイメージも強いかと思いますが、以前アパレルで働いていた際、面接に来ていた就活生は結構な確率でネイルをしていました。さすがに真っ赤やブルーなどの目立ったカラーの人はいませんでしたが、ワンポイントのデザインなどの人は好感を持てておすすめです。また、ブランドに合わせたコンセプトカラーなどにすることもポイントになるかと思います。一般的な企業では、アパレルなどに比べてなかなかネイルをする方は減るかもしれませんが、ヌーディーな肌馴染みの良いベージュや淡いピンク、ラメの入ったクリアなどの単色塗りが印象も良く、かつ指先まできれいに見せることができるように思います。

就活でも浮かないジェルネイルの活用方法!

就活にネイル?と思われる方もいるかと思います。もちろや派手なネイルではありません!面接の時に爪の間にごみが詰まってたりすると、とても恥ずかしいです。手元まで見てないよ!という意見もあるかと思いますが、面接の時女性は右手と左手を重ねて太ももの上に置きます。その時に見ている人は見ています。面接を受ける会社によってネイルの仕様は変わってきます。今回はオフィス関係の面接におすすめできそうなネイルをご紹介します。まず爪の伸びすぎもよくありませんが、そんなに短くもせず、ほどよい長さにします。使うのは透明のジェルネイルです。色を入れるとしたらベージュ系や薄いピンク系がいいと思います。私の個人的なおすすめは透明で立体感が出るネイルです。

就活ではシンプルなデザインのワンカラーがオススメ

就活でもジェルネイルを楽しめる、オススメのデザインを紹介します。1番人気なデザインは、ワンカラーのピンク系です。できるだけ爪の色に近い淡いピンクがオススメです。手に自然に馴染むので、ジェルネイルをしていないように見えますが、手全体がとても綺麗に見えます。就活の面接では、手を重ねて膝の上に置くので、面接官からも手はよく見えるものです。その手が綺麗だと、清潔感があり全体的な印象が良くなります。2番目に人気なデザインは、フレンチです。こちらのカラーも爪の色に近い淡いピンク系で、爪の根元を白にします。爪に近い色味にすることでより自然な印象になります。爪の長さは短すぎず長すぎない、自然な長さがオススメです。

就活ネイルはベージュ系か短めのフレンチネイルで控えめにするのがおすすめ

就活では言動だけでなく、社会人としての身だしなみがきちんとしているかも面接官に見られています。面接時に就活生が座る椅子には机がセットされていないことが多く、女性の場合、膝に手を置いているためネイルも面接官に見られる可能性が高いです。では就活ではどのようなネイルがよいのでしょうか。就活ではネイルはオフィスでも違和感のないベージュのワントーンやフレンチネイルがおすすめです。肌浮きしない色を選ぶことでネイルが悪目立ちせず、手を上品に見せることができます。また、ラメやパールの入っていないジェルを選ぶことも就活ネイルのポイントです。そして就活ネイルの場合、爪の長さもポイントです。爪は短めに揃え、清潔感をアピールしましょう。

就活では派手なネイルはNG…だけどそんな長い期間我慢できない

就職活動中はいろいろな業種の会社へ行くし、いろいろなイベントだったり、インターンなんかもあったりして、なかなか自分の好きなネイルを楽しむことができないですよね。でもやっぱり友達と遊ぶ時もあるし、飲み会もあるし、ライブや結婚式もある。ジェルは一回で長ければ一か月持ってしまうので就活中は地味にしがちですが、思い切って強い色を使ってみてもいいと思います。なぜなら、ジェルは上にマニキュアをかぶせることでその日だけ地味なネイルに返信させることができるからです!除光液でジェルは消えないので上にかぶせたマニキュアだけ落とすこともできます!ただもちろん大きい石を付けたりするのは厳しいので気を付けてくださいね。

就活の時はお手入れいらずのクリアのジェルネイルがオススメ

就活の時にはデザイン性の高いネイルはできません。ですが、爪のお手入れを全くしないと爪が汚く見えてしまいマイナスのイメージ、また自信でマニキュアを塗ると都度剥がれてしまってそれを修復する手間がかかります。ただでさえ、就職活動のことで頭がいっぱいの時に、日々、爪のケアをしているわけにはいかないのが現状です。そこでオススメなのがクリア(透明)のジェルネイルです。クリアのジェルネイルであれば、一度やってもらえば日々のお手入れをする必要がなく、かつ清潔感を保つことができます。就職活動では、書類を提出する時、面接をする時など、手が相手方に見える機会はかなりあります。髪型、服装、メイクとともに爪にまで気が配れるとさらにプラスになると思います。

就活では、品のあるシンプルなデザインのネイルなら好印象を与えらえるかも!

基本的に面接などにネイルをしていくのはあまりお勧めできません。華美なネイルをしていると常識のない人と思われたり、面接に真剣に臨んでいないように見られる可能性があるからです。ですが、アパレルなどおしゃれさも判断材料となるような場面では、品のあるネイルは好印象を与えるかもしれません。用意するものはベースコート、トップコートと薄いピンクもしくはパステルピンクのネイルカラーです。それらをシンプルに塗るだけでラメやストーンをつけることは控えた方が良いでしょう。どうしてももう1色入れたい場合は白系のネイルで爪先をラウンドするように縁取るのはいかがでしょうか。面接で視線が爪に集中するようなものではなく、あくまで自然なスーツに合ったものがおすすめです。

就活の時には清潔感がばっちりのシンプルなデザインがおすすめ

就活の時は清潔感を出すことが大事ですよね。メイクも薄めで、ネイルをどうしたらよいか悩んでいる人も多いと思います。就活の時のネイルデザインは、シンプルにクリアなデザインがおすすめです。カラーがあるデザインだと面接官の目についてしまうので、きれいにファイリングをして整えたうえにクリアなトップコートを塗ったデザインにしてみましょう!ジェルネイルをすることで、ただ切っただけの爪との違いを見せられます。さらに、ジェルネイルはセルフネイルよりも優れている点があります。セルフネイルだと、忙しい就活中に剥げて直すのも毎回面倒ですよね。それが、ジェルネイルだと2~3週間は持つので常にきれいな爪を維持できます。これで常に自身を持って面接に臨めるようになりますよ!

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category