セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
初心者でも簡単 ジェルネイルキット徹底比較
おすすめセルフジェルネイルキット
セルフジェルネイルのお役立ちコンテンツ

ブラシ活用術・テクニック

ブラシ活用術・テクニックについて一般の方の声を集めて紹介します。

ジェルネイルなどで使用するブラシとは何があるのか

ジェルネイルでも様々なネイルをする場面で使用することの多いネイルブラシ。多く使用するのがダストブラシ、ネイルブラシの2つあります。この2つをマスターしておけば間違いないので是非マスターしてください。まずはダストブラシです。ジェルネイルをする際やスカルプチュアネイルをする際にプリパレーションの際に必須アイテムです。これはネイルプレートをサンディングした後にファイルダストなどを除去する際に使用します。これはプリパレーションだけに関わらず、ファイリング(爪の整形)後や様々なダストを除去する際に必要になります。筆のハケのようなものです。ネイルブラシは歯磨きの大きい感じのような形をしています。これはネイルケアをする際のキューティクルクリーンなどで必要なものです。ネイルアートなどにはあまり使用しませんが、ネイルの基礎として必要なアイテムです。

最低でも4本のネイルブラシがあれば、なんでもできちゃいます。

ネイルをする上で、ブラシは必要不可欠なアイテムです。ただ、セルフネイラーさんの場合はなかなかネイル問屋さんで購入すると、高かったり入店自体できない場合があります。ネイルエキスポなどの大きなイベント時に買おうとしても種類が多くて迷いがちです…そんな時は、ネイルブラシは最低でも4本持っていいれば大概のことはなんでもできちゃいます。まず、絶対的に必要なのがクリア専用のブラシです。ベースを塗る時や最後のコーティングで使います。この筆が他のカラーなどと同じだと綺麗な仕上がりにならないので、これだけは絶対になければなりません。次はベースを塗ったら、カラーを塗るのでそれ専用のブラシがあれば便利です。あとはカラー以外にもラメグラデーションなどする時に使うラメ専用ブラシです。ラメは筆の中に粒子が入り込むので、カラーのブラシと分けておかないと普通のカラージェルを塗る時に綺麗に仕上がりません。あとはアートやラメラインを描くときの細筆があれば、チェック柄やツイード、お花を描いたりと大概のデザインはできちゃいます。数少ない筆をローテーションして使うので、手入れの仕方も気をつけてあげると結構一本長く使えます。エタノールなどで毛先を拭ってしまいがちですが、これをやってしまうと毛先がすぐにバサバサになってしまいダメになるのが早いです。なので、基本的にはペーパーでしっかり拭き取り遮光キャップに綺麗にしまえば長持ちします。それと濃いカラーを塗った後に同じ筆で薄いカラーを塗ろうとすると、ペーパーで拭っただけでは前に使ったカラーが出てきてしまうので、この時はクリアのジェルを少量筆に馴染ませて拭き取ると筆も痛まずに前のカラーを取り除くことができます。この4本の筆を手入れをしっかりすれば、長持ちして少ないアイテムでセルフネイルが楽しめます。

色々なネイル用の筆(ブラシ)を使い分けてみましょう

ジェルネイルの基本の筆は先端が四角くなったブラシだと思います。ボトル型のジェルネイルを使われている方もボトルのブラシは大体四角のブラシですが、わたしは先端がオーバル(丸い)固いのブラシがお気に入りです。慣れてしまうと平気なのですが、爪の根元を塗る時にどうしても四角の筆だとはみ出しやすいです。丸い筆を使うと根元にそって少し押すだけできれいにジェルを塗布できます。その他おすすめはフレンチ用の筆、斜めに切れた形の筆です。この筆があるとフレンチが苦手な人でもフレンチを上手に描く事ができます。私もフレンチは苦手なので、この筆をよく使っています。そしてアート用の細ふで、ジェルネイル用の細い筆でもいいのですが、普通の絵画用のものですと、値段もジェル用に比べて安くかえます。ラメラインやアートを描く時には細い筆があるととっても便利です。

セルフジェルネイルで使うブラシは絶対にコレに決まり。

セルフでジェルネイルを始めるときに必ず必要かつ重要なブラシについてです。ブラシクリーナーで拭いても使っているうちに固まってきてしまったり、使いづらくなります。しかもジェルネイル専用ブラシってキャップ付きでけっこうお高いんです。そこで、目を付けたのは百円ショップのメイクコーナーにあるリップブラシです。持ち手もジェルネイル専用ブラシと同じくらいの長さがあり、なにしろキャップ付きなんです。これを発見した時は目から鱗でした。しかも百円で買えるなんて、嬉しいです。使い勝手も良く、固まってきたら惜しみなくチェンジできます。リップブラシによってはブラシの厚みが色々あるので、いくつか試してみて、自分が一番使いやすいリップブラシを発見してみて下さい。セルフジェルネイルにはリップブラシがオススメです。

ベタ塗りしたい場合、毛の量は多過ぎず少な過ぎず、やわらかい毛質がおすすめです

単色塗りは、どんなシーンでもシンプルで映えるためマスターしておくと良いです。しかしはみ出したりガタガタしていると、せっかくのネイルが美しくないばかりか持ちも良くないです。単色塗りをする場合は、自分のキューティクルラインに合うようなラウンドのブラシを使うと簡単に、且つ美しく塗ることができると思います。キューティクルラインに沿って筆をいろんな方向に傾けてラインを取る必要がないため、はみ出しも減ります。単色はムラが出やすいですが、ラインが早く決まれば何度も筆を付ける必要もない為、少ない回数筆を滑らせるだけでムラのない綺麗な単色を塗ることができます。時短にもなりますし、出来上がりも綺麗になりますので、ふでの形を気にするとだいぶ変わると思います。

ネイルキット総合ランキング ランキングを見る

この記事を見た人はこの記事を見ています

人気コラム

グルービーネイルの口コミ・評判 – ネイリストがいる本格SHOPの厳選キット

>>グルービーネイルの公式サイトはこちらをクリック<< グルービーネイルって? オープンしてから10年、約10,

シャイニージェルの口コミ・評判 – 爪への負担を考えた弱酸性のジェルネイルキット

>>シャイニージェルの公式サイトはこちらをクリック<< 内容は? シャイニージェルのスターターキットの内容は

ジェルネイルに使える!おすすめエタノール3選

セルフでジェルネイルをする際に必ず必要になるのが、未硬化ジェルの拭き取りや手指の消毒に使うジェルクリーナーです。実はジェ

ネイリティ(Naility)の評判・口コミの調査結果

洗練された外観のネイルセット ネイルアートを楽しむなら、そのアイテムにもこだわりたいものですよね。 ネイリティのネイ

ジェルミーワン(Gel Me 1)の評判・口コミの調査結果

スターターキットのセット内容は? ジェルミーワンのセット内容は3点のみです。 ・ライト ・パステルメーカー

ジェルネイルキットメーカー

category

ジェルネイルお役立ち情報

category